5/26 ごはん会


今月26日にカナロアメンバーとその新入生の子達とごはん会をします!

何が出るかはきてからのお楽しみ♪

たくさん来てくれると良いな😄

1年生も立派なダイバーになって来ました!

長崎の海が段々楽しくなって来たかな?

これからどんどん長崎の海を知っていこう!

 

ごはん会どんな話ができるか楽しみです😆

今年も楽しんでいこう‼️

2019年夏スケジュール!

 

 

8/11   ビーチパーティー

 担当:ふじもん、りんたろう、しょうた、こうき

 

 

9/20〜22   五島夏合宿

 担当:あおい、ひろき、しげ

 

 

9/25,26   おおびき工事

 担当:りゅうへい、ひろと、はやと、しょうご


2019 新入生続々!

今年のKanaloaダイビングサークルの新入生のみなさんです!

みんな本格的なダイバー近づいてきたかな?経験を積んで長崎の海を楽しもう!

 

さて、長崎県下の大学に合格した新入生のみなさん!

大学生になって新しいこと始めたくないですか??

わたしたちkanaloaは、安全かつハイレベルなダイビングを楽しむサークルです。長崎で数少ないダイビングサークルのひとつで、長崎大学水産学部の他、工学部、環境科学部の学生がメインに20名ほどで活動しています。

昨年の夏合宿では五島での沈没船ダイビングを楽しみ、普段のダイビングのほか無人島キャンプや浜辺で楽しむビーチパーティなど様々な企画を立ち上げています。

せっかく長崎に来たのでkanaloaで、学生の今しか出来ない経験をしましょう!

2018 おおびき島工事&キャンプ

今年も8/8.9に4回目となるおおびき島工事&キャンプを行いました!

カナロア以外のメンバーも多く集まってくれて、賑やかな2日間となりました😆

はじめての無人島にみんな大興奮🤯

2018 夏合宿 in 五島

五島合宿に行ってきました!

 

day1

 

8時に長崎を出航して船で3時間後には五島でダイビング

1本目 三瀬出し

1年生にとっては五島での初めてのダイビングでした。20メートル超えの透明度、ダイナミックな地形に感動しました。魚の大群に囲まれ、逆水族館のようでした。高級魚も間近に見ることができ、五島を体感しました。

2本目 高麗曾根

ハンマーヘッドシャークを見ました!他にもメジロザメなど、沢山のサメを見ることができました。初めてサメを見る人も多く、とても興奮しました!

3本目 沈船

中層に流れがあったので、ほとんどの人が沈船に辿り着けませんでした。スキルを磨いて来年の五島合宿でリベンジです!

ダイビングの後はコテージに帰って反省会。みんなでカレーを作って食べました!

 

day2

 

1本目 針の穴

近海の南の入江のようなポイントでした。隠れキリシタンが信仰していたマリア像のある島にも上陸して観光しました。

2本目 多々良島

比較的浅いポイントですが、目の前にイサキの大群が広がり圧巻でした。カラフルな小魚も多く、南国のビーチのようでした!

3本目 三瀬

始めは流れに逆らって泳ぎ、帰りは流れに乗って運ばれて、ドリフトダイビングのようで楽しいポイントでした!

台風が心配だったので、ここまでのスケジュールを12時までに完了しました。団結力のあるサークルだと感じる瞬間でした。コテージに帰ってお昼ご飯に素麺を、各々が休憩した後バーベキューをしました。水風船合戦、花火では学年超えて一層仲が深まりました。

 

day3

 

台風19号と20号の影響でダイビングを中止してフェリーで長崎に帰港しました。

例年の何倍もハードな合宿でしたが、楽しくて、充実していて、貴重な経験ができた夏合宿でした。多くの人の助けがあり、支えがあって開催できた合宿でした。

おおびき島Diving

今日はおおびき島に行ってきました!!

 

おおびき島は無人島で、Kanaloaでよく潜るダイビングスポットです。

上陸出来て、浅瀬には珊瑚が広がっていてスズメダイなどの魚がたくさんいます🐠!

 

進んで行くと軽トラが沈んでいて、そこには魚が住処にしている非常に人気なスポットです💓

 

今日は天気も良く、海も綺麗でした👀✨

 

先週から沈車の近くにある魚礁に浮きを付けて新たなすみかを作る試みを始めています!


今日もたくさん付けました😆

先週つけた浮きには大量のイカの卵が産み付けてありました🦑🦑!!!!!

かわい〜💕

来週もどんな風になっているか見にいくのが楽しみです!

 

今からでもダイビングしてみたい!と思う人はtwitterもやっているので見てみてください😊

ナイトダイビング

6月13日に、ナイトダイビングに行ってきました😆!

初めてということで、長崎潜水さんで講習をうけて、緊張感も出てきたところで南の入江に向かい、途中にはキレイなサンセットも🌇

日が沈むのをまって、バディごとにエントリー!

海の中は真っ暗で、見たことない魚や普段とは違った姿を見ることができたり、いつも潜ってる場所ですが、ライトで探り探り慎重に進む感じは、探検みたいでドキドキが止まりませんでした💓


2年生は2年目、3年生は3年目き突入したので更なるレベルアップも兼ねて、やったことないこと!やってみたいこと!どんどん企画していきましょう😊!

新入生のみなさん!!長崎にようこそ~

長崎県下の大学に合格した新入生のみなさん!

大学生になって新しいこと始めたくないですか??

わたしたちkanaloahは、安全かつハイレベルなダイビングを楽しむサークルです。長崎で数少ないダイビングサークルのひとつで、長崎大学水産学部の他、工学部、環境科学部の学生がメインに30名ほどで活動しています。

昨年の夏合宿では五島での沈没船ダイビングを楽しみ、冬合宿では大分で温泉に入ったりダイビングの安全に関する講習を受けました。

普段のダイビングのほか無人島キャンプや浜辺で楽しむビーチパーティなど様々な企画を立ち上げています。

せっかく長崎に来たのでkanaloaで、学生の今しか出来ない経験をしましょう!

五島夏合宿 2017

8月21日~23日とkanaloaのビッグイベント、五島夏合宿に行ってきました!

今年は、1年生9人、2年生7人、3年生1人が参加しました。

1日目、小江で器材をセッティングしていざ出港~!先輩方がビールや果物などの差し入れをしてくださいました!

一本目はおおびき裏のポイント、エー瀬!!

普段潜っているポイントとは違い、透明度は20メートルオーバー!みんな感激してました!

天候が悪化したためこの日は一本で終わってコテージで晩ご飯、カレーの準備をしました。

 1年生が率先してつくってくれたカレー、最高においしかったです!!

2日目、朝からラジオ体操して8時に出港し、この日の一本目は三ツ瀬だしへ!

五島について初めてのダイブです。浅くてサンゴが広がっていて色んな魚が見れました。

潜り終わって上陸して、マリア像で記念写真~

 

前回の合宿に引き続き、末武水産さんの養殖場見学をさせてもらいました。

そこで、大学では経験できないような養殖場でのお話を聞いたり、網換えの体験をしました。みんな小さいヒオウギ貝にメロメロでした(笑)

おみやげに成長した大きなヒオウギ貝をいただきました!

末武さん、本当にありがとうございました!

二本目は多々良島と沈船とに潜る組が分かれてダイビング!

多々良島ではずーっとサンゴが広がり水深10メートルほどと浅いのにオオモンハタやスジアラなど大物がたくさんいて、目の前には視界いっぱいにイサキが群れをなしていて、間近に多くの魚を見れたダイビングでした!

沈船では、みんな練習の成果もあってスムーズな潜降はでき、はぐれることもなかったです

やはり魚群が一番濃いポイントでした!

多々良島も沈船も、どちらも一度は必ず潜ってみたいポイントですね。

 

三本目は三ツ瀬の本体へ!

流れが速かったようでしたが、みんな良かったと言っていました。

なかなか1日三本潜ることはありませんが五島の海なので、みんな元気そうでした!(笑)

この日のダイビングは終了し、コテージに戻ってBBQの準備へ!

いただいたヒオウギ貝や、お肉、野菜などたくさん食べてみんなで盛り上がりました!!

 

三日目、一本目は三ツ瀬だし、二本目は針の穴で潜りました。

針の穴ではハリセンボンを見つけ、膨らまして遊んでいました。

写真でとることは出来ませんでしたが、なんとウミガメを見た人もいました!!

見れなかった人は残念でしたが、五島の素晴らしい海で潜れたのは、最高の経験になったのではないでしょうか。

今回の合宿でダイビングの幅が広がり、エントリー前の準備が素早くなってダイビングのスキルも上がったと思います。

あまり話す機会の無かった子と仲良くなれた人も多いんじゃないでしょうか。

ダイビングを楽しむことはもちろん、先輩後輩の仲を深めるのも夏合宿に参加してこそできるものだと感じました!

 

テストの息抜き〜

今日は北の入江とコーラルガーデンに行きました!

オープンとアドバンスの講習のメンバーも多くて賑やかでした!!

 

休憩時にはスイカを食べました

美味しかったです😋

 

 

 

もうすぐ講習が終わる人もいるので頑張りましょ〜テストも〜

五島に行ってきました!

1年生の樋渡萌です。

今日は五島に行きました。

天気が良くて、とてもワクワクしていたのであっという間に到着しました。

沈船です!今まで見たこともないくらい魚がたくさん泳いでいてとても興奮しました!!!

ライトで照らしながら船の中にも入れて魚やエイをたくさん見つけることができました。

 

 

 

船が大きくて回りきれなかったので、夏合宿でまた潜るのが楽しみです!!

流れの速さも実感したので、たくさん潜ってもっと上手くなりたいと思います!

4/29.30 海

0 コメント

kanaloa 新入生

ゴールデーンウィークが近くなって、だいぶん暖かくなった長崎。

日曜日の今日は、長崎潜水の室内温水プ−ルで体験ダイビングを実施しました!

今年は女子もたくさん集まってくれました♪

 

 

 

今日は総勢20名近くのメンバーだったので、何チームかに分かれてプールに入って初スクーバダイビング!!

みんな、ウエットスーツも似合ってます!笑

体験ダイビングを終えたみなさん、次はライセンス取得コースですね。

ゴールデンウィークは海に出て、ダイバーデビュー!

私たち、カナロアをサポートしてくれているのは『早田 貴和子さん』です。

今年は女子もたくさん来てくれていますが、なんでも優しく相談に乗ってくれるので安心してください!

もちろん、ダイビングインストラクターです。

長崎では一番、エントリーレベルのCカードを発行している実力も実績もあります!

男子ばかりのカナロアですが、早田さんがいるので女子も安心出来てるみたいです。(笑)

今年はダイング器材メーカー『キヌガワ GULL』のアンバサダーにも九州代表で選ばれている、女性インストラクターなんです。

平成生まれで、私たちメンバーとも年が近くダイビングでも、恋バナまでなんでも相談できるので。。。

 

今年のカナロアの定員は20名です。

あと、数名は申し込み可能です!

女子部員も増えそうなので、男子でも女子でもお待ちしてますよ!!

ゴールデンウィークは毎日、海に出てトレーニング予定してます。

新入生歓迎!!

新入生の皆さん、入学おめでとう!

新しい生活が始まるわけですが、大学生になった今しかできないことしてみたくないですか??

長崎には海があります、逆に言えば海しかありません!!

私たちkanaloaはスキューバダイビングをして海を最大限に楽しんでいるサークルで、長崎の大学生、誰でも大歓迎です!

kanaloaのビラが完成したので、明日配りま〜す

少しでも興味をもった人はLINE、Twitter、ホームページどれでもいいので連絡待ってまーす!!

0 コメント

kanaloa 卒業旅行 in パラオ 2017

kanaloaの卒業旅行でパラオに行ってきました!!

初の海外でのダイビングツアーということでテンションMAX!

パラオの海はいつもの海とは全然違いました

まず28℃という水温、優に30メートル以上ある透明度、そして何といっても圧倒的な魚の数

もう感動しすぎて言葉がでない〜笑

 

ウミガメにマンタにサメにチンアナゴにとにかく見るのに忙しいくらい

多くの生物がいました

特にマンタに感激!!とても大きく、目の前までやってきて大迫力でした!!

ミルキーウェイで泥パックして、ペリリュー島で観光して、現地のおいしいものをたくさん食べて

楽しみました!

簡単に学生の間で経験できることではありません

本当に一生の思い出になりました!

0 コメント

kanaloa 2016年

2016年もそろそろ終わってしまいます。

今年あったことを振り返ろうと思います。

今年kanaloaに入った一年生は水産学部だけではありません。工学部そして環境科学部の子も入ってくれました!

いろんな学部が楽しめるダイビングサークルです。

ダイビング初日は緊張と不安でいっぱいでした。器材のこと、船のことなど分からないことがたくさんありましたが先輩が優しく教えてくれました。

だんだん慣れてきて海の中の魅力に気付いたらもうダイビングのことしか頭にありません!

 

夏休みにはkanaloaのメインイベント、五島へ合宿に行きました。

大きな魚やウミガメなどを見れて、いつも潜っているポイントでは味わえないものがありました!

さらに養殖場の見学へ行き、貴重な話を聞けて素晴らしい体験ができました。

今回の合宿では一年生はあまり来られなかったので来年は全員参加してみんなで楽しみましょう。

 

10月から月に一回、一年生の集まりをひらいて楽しくごはんを食べながらダイビングのことや自分たちの代になってこれからkanaloaをどうしていきたいか話し合いました。

 

これからカメラをしたい人、潜って藻場の研究をしたい人など多くのことに挑戦できると思います。

そんなことができるのがkanaloaの魅力です。

来年もよろしくお願いします!

0 コメント

KANALOA 夏合宿 2016

1年を通してKANALOA最大のイベント、夏合宿に行ってきました!

8月29日〜31日の二泊三日で五島列島へ行き、合計5本のダイビングをしてきました!

1日目大瀬戸で全員集合し、3日間の流れの説明と一応自己紹介(笑)

今回の合宿は2年生が中心となって1年生を引っ張ります!

1年生1、2人に対して2年生2人でバディを組み、安全にダイビングを楽しめるようにブリーフィングをします。

しっかりと準備が完了したら、1本目は大びき島裏の『エー瀬』へ!

大びき島を後にし、五島へ向かう途中にミナミハンドウイルカの大きな群れに遭遇!

荒波の中、みんなテンションが上がります(^ ^)

荒波を抜け、五島列島に到着した時にはすでにお昼頃で、ご飯を食べて休憩し2本目の準備をします。

2本目は『三ツ瀬出シ』へ!

初めて五島の海に来た1年生や2年生は透明度の高さや魚のサイズに圧倒されます(^ ^)

1日目は2本のダイビングを終え、綺麗なコテージでBBQ!!!

持ち寄った食材を焼いて、みんなで箸をつつき合いながらの楽しい夜ご飯でした!

夜はコテージでトランプゲームなどを楽しみ、12時前には就寝。

今回の合宿は、1年生と上級生の壁をなくす事を目的ともしていたので、コテージでの時間は有効に過ごせたのではないでしょうか(^ ^)

2日目がやってきました!

朝早く港に集合して器材の準備や、準備運動をします。

そして今日の1本目は『針の穴』へ!

針の穴には、大きな伊勢エビやアオウミガメがいて、ウミガメを初めて見た人は大興奮でした!!

そして今回の合宿では初の試みとして、実際のアワビ養殖施設の見学へ行きました!

実際に現場でのお話しを聞き、大学の授業では感じることができない、貴重な体験をできたと思います。

水産学部の学生が多いKANALOAなので、将来漁業に関わる仕事につく人がいるかもしれません。

今回の貴重な経験を忘れることなく、今後の大学生活を送れるといいですね( ´ ▽ ` )ノ

末竹水産さん本当にありがとうございました( ^ ^ )/

末竹水産さんを後にし、本日の2本目に向かったのは『佐尾鼻』!

佐尾鼻ではハリセンボンを膨らませることができました(笑)

コテージに戻り、末竹水産さんから頂いていたヒオウギガイを刺身と炭火焼で!!

歯ごたえがよく、甘みもしっかりとしていて、さらにホタテよりもお手ごろです。

これはヒオウギガイ、要チェックですよ!!!(笑)

コテージの前はビーチになっていて海水浴や、堤防で昼寝をして楽しみました!

晩ご飯はみんなでカレーを作り、美味しくいただきました。

最後の夜はウノや堤防からの遠投大会をしました!

一人、酔って奇行を起こす人がいましたが、それはそれでおもしろかったです(笑)

そして最終日、強風のため福江沖沈船でのダイビングは断念。。。

大びき島まで戻ることとなりました(ー ー;)

 

気を取り直して、夏合宿最後のダイビングは『小びき島海底ケーブル』

珊瑚礁がきれいなこのポイントでは、ヒラマサの群れがみんなの目の前でキビナゴを追っていました!!

これはもう圧巻で、夏合宿を締めくくるのにふさわしいダイビングになりました( ^ ^ )

今回の夏合宿を通して学んだことはダイビングの経験以外にも様々なことがあると思います。

1年生は特に初めての五島で、初めて先輩とこんなにも関わって、とても楽しかったのではないでしょうか。

このような素晴らしい機会を得たことに感謝をして、1年生は来年も素晴らしい合宿を作り上げて欲しいと思います!

 

今回来れなかった1年生も、今まで以上に先輩と交流を深めて、素晴らしいサークルを築いていきましょう!!

 

みなさん夏合宿、お疲れ様でした!

0 コメント

大びき島キャンプ&工事 1日目

2016年8月7.8日、今年も大びき島でキャンプと工事をしてきました!
Kanaloaメンバー以外にも二日間で総勢50名以上の方に協力をしていただきました。

人数も多いということで2隻での大移動です!

お互いの船に手を振りあいながら、ワイワイ、ガヤガヤ(^ ^)

こんなに大人数での移動は初めてでみんなテンション高めです笑

大びき島に着いてチーム分けをしたら、作業開始です!

みんなやる気満々で、自分の持ち場につきます。リーダーの指示で、大きな岩から小さな石までせっせせっせと運んでいきます!

ちなみに、最初の状態はこんな感じ。

これが最後にどのように変化するのか楽しみです♪

そして、休憩中には毎年恒例??(笑)の飛び込み大会!

今年も綺麗に決まりました!!

動画を後日フェイスブックで公開しますので、そちらもぜひご覧ください。

 

休憩と作業を繰り返すこと約2時間、そろそろ疲労が見え始めてきたのでランチタイム(^ ^)

 

作業の後のご飯は美味しい!!!

ご飯を食べて、さらに作業を1時間程度した後は、念願の海水浴タイム!!

日に焼けて火照った体のクールダウンや、スノーケリングを楽しみました!

 

そして夕方になり、夜のキャンプに向けての準備をします。

かまどをつくったり、キャンプファイヤーをつくったり・・・

 

夜が待ち遠しいです!

夜のBBQの様子やキャンプファイヤーの様子はフェイスブックに掲載します。

夜、花火をした後、蚊とフナムシに耐えながらおやすみなさい(_ _).。o○

 

みなさん、初日は良く日に焼けながら頑張りました!

二日目の様子は後日ブログを更新します(^ ^)

 

そちらと一緒に、フェイスブックの動画も、ぜひご覧ください!!

0 コメント

イカシバ〜大びき編part3〜

久しぶりの投稿です!

5月22日、日曜日、おおびき島で潜りました〜

おおびき島にはなかなか行けなかったので、いつごろ産んだのかはわかりませんがイカの卵を発見しました。

葉がほとんど落ちてしまっていたので、卵を産んでくれるのか心配していましたがたくさん産んでくれて良かったです!

次回おおびき島で調査をする際には新しい木を投入しようと思います。

0 コメント

イカシバ〜南・北の入江〜part4

 

 

今日は北の入江と南の入江に行きました。

楽しみにしていた

新しいスーツが届き、初おろし!

二人とも似合ってますね〜

二人はテンションあげあげでいざ海へ!!

 

 

 

まずは北の入江へ

イカの卵は若干増えたような増えていないような・・

今日はあまり透視度が良くなかったので

いつもの角度からの写真は撮れませんでした。

 

イカの卵ですが

卵の形が数珠のように変形しており

中で白い球体がちらほらみられました!

これは孵化するまであともう少しではないかと

期待が高まります!!

 

 

次に南の入江に行きました。

南の入江のイカシバになんと

卵がついていました!!

イカシバの葉っぱはほとんど落ちてしまったので

今後、また増設したいと思います!

今回、南の入江で

珍しい魚が泳いでいました

名前はマトウダイという魚で

体の真ん中に的のような模様があるから

このような名前になったそうです。

成魚は水深50〜150mに生息しているそうで

およそ15mくらいのところで泳いでおり

体調は30cmくらいでした。

こんなとこに迷い込んで

なにかの前触れでしょうか・・・

 

 

イカの卵ももう少しで孵化するのではという期待も高まり

今後より一層イカシバの観察に力を入れていきたいと思います!!!

0 コメント

イカシバ〜南・北の入江編 part3〜

 

 

平成28年4月29日水温18.4℃

今日は北の入江でイカシバ観察してきました!

 

ウエットでの調査はまだ少しさむいです。

 

 

 

 

北の入江のイカシバについてまず現れたのが…

ウツボ!!!

こいつがまた厄介なことをしてくれました。

 

 

 

卵が少し食べられていたようです。

食物連鎖ゆえにしかたがないことですが、悲しいことです(^^;;

 

 

 

 

気をとりなおして、下から覗いてみると、前よりだいぶ増えている気がします!

これだけ成果が出ると、やはりやりがいがありますね(^ ^)

 

前回の調査の時から気になっていたことなのですが、ここに2種類の卵があるのがわかると思います。

 

これは、イカの種類によるもののようで、茶色っぽい方がコウイカで白い方がアオリイカのもののようです!!

 

これもまた調査のやりがいを感じます。笑

 

 

 

そして今回は前入れた木の葉っぱが落ちてきてしまっていたので上に2.3本付け足しをしました。

 

イカシバもどんどん大きくなってきています笑

イカたちもどんどんwelcomで卵を産みに来て欲しいです!

 

0 コメント

イカシバ〜大びき島編 part2〜

2016年4月24日

大びき島のイカシバがどうなっているのか見に行ってみました!

水温18℃の中、ウエットスーツでのダイブです。

まだ卵は付いていませんでした…

代わりにベラが住み着いているみたいです(^^;;

そして、前回入れた木のうち、後に入れた方は葉っぱが残っていましたが、先に入れた方はほとんど葉が落ちてしまっていました。そのため、新しい木を切りに山に、、、

水中に投げ入れて、前回入れておいたイカシバにくくりつけに行ってきました!!

前回入れた木よりも浮力が強く、一人での作業だったこともあり、とてもきつい作業でした。笑

大びき島のイカシバにも是非卵を産んでもらいたいものです。

これからも継続的に調査を進めていきたいです!!

0 コメント

イカシバ〜南・北の入江編part2〜

2016年4月16日、南・北の入江のイカシバの経過報告をします。

 


木の枝の部分に白いものがあり気になりました。そして念願の卵は………残念ながらありませんでした。それでも海藻などが少しずつ付着してきており今後に期待です。

次に北の入江に向かいました。はたして卵は…………

ん? 中央付近に白いものがあるような。

まさか………

ありました‼️

まさかこんなにも早く結果が出るとは。今後により期待が膨らみました。

おおびき島のイカシバも含めこれからもしっかりと観察していこうと思います。

次回に続く

0 コメント

イカシバ 〜南・北の入江編 part1〜

2016年3月31日、大びき島のイカシバに続いて、南の入江と北の入江にもイカシバを投入しました
水に入れたらこんな感じです。
ここにいたるまでにも様々な困難に立ち向かいました...
まずは木の調達!
木をのこぎりで切り、車に乗せたのですがほとんど木に占拠されました(笑)

 

木の香りに包まれながら港に到着し、船に乗せて出港です
まずは南の入江!
あらかじめ沈めておいた土嚢を木にくくり付けます

水中はやはり自由がきかず、結ぶのにも一苦労。

何とか結んで、次は北の入江へ

 

北の入江にはアンカーが沈んでいるため、それにくくり付けます
これで設置完了です!
あとはイカが卵を産んでくれるのを見守るだけです。
と、言う事で! 3日たった今日、早速見に行ってきました!(笑)
2016年4月3日 曇り 水温16.8℃
少し気が早かったか、まだ何もついていませんでした。。。
でも、まだまだこれからです!
めげずに頑張って行きましょう!!
これからは最低、2週間に一度のペースで観察に行ってきます
これからのKANALOAの活動に乞うご期待です!
0 コメント

イカシバ〜大びき島編 part1〜

3月27日、大びき島にイカシバを設置しました。

まず、近くにある木を切りました!

ノコギリなしの作業でなかなか手ごわかったです。

大きさは高さ約2.5mくらいです。

この後、海岸で土のう袋にせっせと石を詰め

土のう袋の数は3個です。

みんなで土のう袋を木にくくり海へとダイブ!!

無事、木の浮力に負けず海の底へと

あっという間に沈んでいきました。

その後、山の作業から本業の海への作業へ!

BC、タンクを背負って海へと、、、

海の中でイカシバを少し離れた砂地の場所へ移動

海の中で破れた土のうももう一度詰め直し

木を固定するために強く結び完成!!

今後、たくさんのイカ達が産卵のために

このKANALOA産のイカシバを利用していただけますよう

期待しております!!

4月2日、この日も大びき島に

新たなイカシバを設置しました。

今回は前回より大きい3m級の木を切りました!

前回と違いノコギリを使用したので

あっという間に切り終わり

ノコギリのありがたさを実感しました(笑)

今回は前回より大きいということで

土のう袋の数を増量することに、、、

 

 

みんなでせっせと土のう袋に石を詰め

今回の土のう袋の数は5個作りました。

今回は前回と違い

主に木の根元の部分を中心にくくりつけました。

そして海へと木を放り投げ水中作業へ、、、

潜ってみると土のう袋が5個中4個外れており

とりあえず、前回のイカシバの近くに木を運び

そこで土のう袋の修繕、くくりつけを行いました。

ドライスーツが2着しかなかったので

I君は素潜りで手伝いに来てくれました笑

前回のイカシバにはまだ卵はついておらず

ベラが数匹住み着いていました。

まだまだ時間はかかりますが粘り強く

大びき島に来る度に毎回調査してUPしていきます!!

以上、イカシバ〜大びき島編 part1〜でした

0 コメント